i-PLAT CISでエネルギー事業への早期参入を実現しませんか?
いよいよ「電力小売り全面自由化」が2016年4月にスタートしました。
そして、2017年にはガスの自由化もおこなわれ、様々な企業様が参入し販売サービスは更に激化すると思われます。

「i-PLAT CIS」は、2016年1月から開始されたOCCTOとの試験も実施し3月からの連携も実現できており既に複数の登録小売電気事業者様の電力小売CISとして稼働・運用されています。
小売電気事業者様への導入実績とこれまでに培った「ケーブルテレビ事業者様向け顧客管理システム」のノウハウを活用し、電力小売事業参入のコンサルティングから顧客管理・料金計算システム導入・販売まで、皆様の迅速なエネルギー事業への早期参入をサポートします。

トピックスTOPICS

2016/06/30
セミナー開催のご案内

2015年12月 電力小売事業向け顧客管理システム i-PLAT CIS リリース!

電力小売事業向け顧客管理システムi-PLATの電力小売ソリューション

i-PLAT CISでは、電力小売事業者様や事業参入社様向けに電気料金の管理・顧客・契約情報の管理・設備情報の管理はもちろん、
OCCTO連携や外部の経理システムとの連携など、電力小売事業に関わる全ての業務の統合的な管理が可能です。

システム紹介

(※)MDMS(Meter Data Management System):スマートメータを管理、制御する為のシステム。

「i-PLAT電力顧客管理」「マイページ」「OCCTO(電力広域的運営推進機関)連携」と
機能ごとに導入ができますので、電力小売事業者様それぞれの小売形態や事業規模に合わせた、
コストパフォーマンスの高いシステム導入が可能です。

  • i-PLAT電力顧客管理

    i-PLAT電力顧客管理
    問い合わせ管理(CRM)から検針データの取り込み、決済など電力小売に必要な全ての電力プランの管理が行えます。
  • マイページ

    顧客契約情報管理
    顧客基本情報の確認・変更から、請求書、使用量の確認まで、顧客情報の管理が行えます。
  • OCCTO連携

    OCCTO連携
    顧客の個人認証連携をはじめ、加入可否確認、スイッチング、メーターデータ取得等のOCCTO(電力広域的運営推進機関)連携します。
  • 外部連携

    外部連携
    外部の電気料金計算システムや需給管理システム、経理システム、決済代行会社等との様々なデータ連携が可能です。

電力小売事業向け顧客管理システムi-PLATの特長

ビジネスモデルに柔軟に対応
クラウドサービスでもオンプレミスでも事業計画に合わせて導入可能
電力小売事業のフルビジネスから、代理店、取次店ビジネスでも機能単位で導入可能
地域密着サービスから全国規模の電力小売サービスまで幅広く対応
営業支援
電気料金を気軽にシミュレーションして加入誘導できるホームページを提供
Webから何時でも簡単に加入申込やお問い合わせできるポータル機能を提供
業務支援
簡易ワークフロー機能で電力小売業務をフルサポート
電気料金、使用量確認や請求書ダウンロードができるマイページを提供